通をうならせる「幻のうどん」

五島うどんが自慢のお食事処「麺や天吉」

五島うどんは細麺ながらもコシは強く、

椿油を塗って熟成した麺はつるっとのど越しが良いのが特徴。

日本三大うどん(讃岐うどん、稲庭うどん)の1つに数えられるうどんでもあります。

長崎県産のトビウオを炭火などで焼き「焼きあご」を作ります。

この焼きあごでとった出汁は黄金色に透き通り、

香り・味ともに深みと気品のある逸品です。

かつお出汁とは違ったうま味、味の上品さがあるため、

あごだしは高級料亭でもよく使用されます。

五島うどんと焼きあごだしの相性は抜群で、

あごだしの絡んだ麺を口に含んだ瞬間、口いっぱいに

豊かな香りとうま味が広がり、食欲を刺激します。

五島列島ならではのうまさを

​一気に堪能できる至極のうどんが五島うどんです。

※PDFが開きます。